風力発電向けクイック・コネクトソリューション

風力発電向けクイック・コネクトソリューション

安全で信頼性の高いクイック・コネクト・ソリューションは、風力タービンの製造と設置、保守運用の両方を容易にします。高圧カップリングは確実なボルト締めに最適で、ノン・ドリップ カップリングは効率的な液冷ソリューション提供に役立ちます。

クイック・カップリングは、以下の点で風力タービンの保守運用及び製造の改善に役立ちます。

  •   超高圧油圧クイック・カップリングを用いた効率的かつ安全なボルトの締付
  •   液ダレのない液冷用クイック・カップリングを用いた事前充填済み部品で、現場でのメンテナンス作業時間や生産のダウンタイムを削減
  •   圧縮エアツールと大流量安全カップリングを用いた効率的な製造

超高圧ボルト締付ソリューション

風力タービンは過酷な条件と振動に晒されています。一般的な風力タービンの設置では、1000本以上のボルトを油圧式ボルトテンショナーで指定されたボルト荷重に達するまで正確に締め付けなければなりません。セインのクイック・コネクト カップリングを使用して油圧式ボルトテンショナーを駆動させることで、陸上でも海上でも安全なボルト締め付け作業が可能となり、作業を迅速かつ効率的に行うことができます。

1. 風力タービンは、正確なトルクで基礎にボルトで確実に固定する必要があります。セインの超高圧油圧クイック・カップリング付きT型接続シリーズは、ボルトテンショナー等の分岐を簡素化するのに使用されています。

2. タワーは地上150メートル以上の高さでボルト締めし、またナセル、ギアボックス、ヨーベアリング、メインベアリングもボルトで固定する必要があります。このような困難な作業場においても、セインのクイック・カップリングは最大400MPaまで安全で信頼性の高い油圧パワーラインを提供します。

3. シャフトをハブに取り付け、ブレードをボルトで固定します。狭いスペースでの作業は技術者に危険が伴います。セインのクイック・カップリングは安全で耐久性に優れ、また予期せぬ分離を防ぐ、独自の安全機能を備えています。

4. 安全を確保するためには定期的なメンテナンスが必要です。所定の場所に設置された、風車をしっかりと固定している約1000本のボルトは各々定期的に締め直さなければなりません。ダウンタイムと生産ロスを最小限に抑えるには、迅速で信頼性の高いツールが必要です。

 

セイン識別システム (CiS)

CiSは、NFC技術を用いた追跡ソリューションです。すべてのホースキットにチップがつけられており、個別に識別と追跡が可能です。これにより、ホースキットの技術データを確認することができるほか、キットが最初に検査されたのはいつか、最近圧力テストされたのはいつか、いつ交換すべきかといった履歴を確認することができます。

CISについてもっと読む >

安全ロックが確実に接続

迅速かつスムーズなロックリングは接続の安全性を高めます。ネジ式ロックは時間がかかり面倒だからとネジを外したままにされる場合があります。超高圧クイック・カップリングの安全ロックなら、予期せぬ分離が実質的になくなり、バイヨネットロックを回すだけで油圧カップリングの安全性が確保されます。

T型接続で分岐をシンプルに

T型接続はボルトテンショナー等の同時接続に役立ちます。従来の分岐ブロックを使用したシステムを、漏れ検査済みですぐお使いいただける単一のコンポーネントに置き換えることができ、漏れのリスクを最小限に抑えることができます。

コンパクトで、改良された特殊シール採用により、分離時に加圧されてもシール損傷のリスクがありません。そのため、一箇所分離されていても安全に使用でき、止め栓プラグなどのコンポーネントも不要です。

 

超高圧油圧安全ガイドライン

 

ダウンロード
 
 
 

 

「高品質な製品を使用しているので、技術者はより効率的かつ安全に作業することができます。」

Cecilia Dalmyr氏, QHSE マネージャー, Connected Wind社

超高圧油圧取扱時は安全を最優先するConnected Wind 社 load movie 
超高圧油圧取扱時は安全を最優先するConnected Wind 社
 
 

液冷用クイック・カップリングが発電量を最大化

風力タービンの液冷システムにクイック カップリングを使用する、時間及びコスト削減上の利点:

  • 事前に充填された液冷マニホールドにより現場での保守作業を迅速にし、生産ラインの稼働時間を向上させます
  • 長時間の運転でも冷却回路を確保する耐振性
  • 低圧力損失の高効率クイック・カップリングが、より低いポンプ圧で、より効率的な冷却システムを実現します
 

充填済みの冷却モジュールでメンテナンス費用を削減

発電量を上げるため風力タービンが大型化するに伴い、周波数変換器や電子制御システムから発生する熱量は、従来の空冷では対処しきれなくなっています。大型風力タービンでは、電子機器を安全かつ動作温度を保つため液冷が必要となります。

クイック・カップリングを使用することにより、サービス技術者は事前に充填されたコールドプレートを現場で交換するだけで、タービンのダウンタイムを最小限に抑えることができ、タービンを稼働させている間に現場を離れてメンテナンス作業を行うことが可能です。

ご存知でしたか…?

  • パワーエレクトロニクスにおけるトランジスターは、風力タービンの部品のうち最も故障しやすく、その原因は熱をうまく放散できないことによるものです。
  • その結果、機械の停止、収益の損失やシステム障害に繋がる可能性があります。
  • 故障したパワーエレクトロニクスにおけるトランジスターの修理費用は一日100,000ユーロ(約1,242万円)に上ることもあります。
 

クイック・コネクトカップリング:
熱管理システムの重要なコンポーネント

 

白書のダウンロード
 
 

風力タービン製造で使用される圧縮エア

風力発電機製造には、研削、切断、研磨のための効率性の高い圧縮エアツールが必要です。圧縮エアシステムのツールは交換しやすく高出力であるため、風力発電機製造に最適です。ツールの効率は空気の流れに依存しており、気流の妨げとなるものによりツール全体の性能が低下します。漏れ箇所を特定し締め付け、古いカップリングから最新の大流量安全カップリングに交換し、圧縮エアシステムを最適化することにより、生産性と効率の両方を向上させる余地があります。

Photo: Vestas Wind Service A/S

Photo: Dynabrade Inc

製造の効率と安全性を向上させるクイック・カップリング ソリューション

  • 性能と安全性を向上させる高性能クイック・カップリング
  • 安全性をテストし品質の保証された呼吸用エアホース及びクイック・カップリング
  • 躓き事故を回避する高視認性ホース付き安全ホースリール
  • OSHA規格に準拠した圧縮エアガン

eSafe安全カップリングでご使用中の圧縮エアシステムのパフォーマンスを最適化

  • 大流量クイック・カップリングでツールの出力を向上
  • 危険な分離時の跳ね返りがなく、低騒音
  • 長期使用後の耐久性及び性能テスト済み

eSafe安全カップリングで最大69%の効率向上

eSafe カップリング・デモンストレーション load movie 
eSafe カップリング・デモンストレーション
 
 

何か興味を惹かれるものがありましたか?