ウルトラフロー クイック・カップリング

低圧フルード用 ノン・ドリップ クイック・カップリング

液冷
フラット・フェース
ノン・ドリップ
ステンレス・スチール製

仕様

呼径 5, 5.0, 8, 12, 15, 20 mm
最高使用圧力 10 bar
カップリング材質 アルミ (硬質アルマイト処理), ステンレス・スチール (EN 1,4404/ AISI 316L)

液冷式高性能エレクトロニクス向け 24/7 クイック・カップリング

熱管理を成功させる鍵となるのは、稼働時間と信頼性です。そのため、長期信頼性が確保できるよう設計された、高品質な製品が必要です。ウルトラフローは、液だれがなく耐久性に優れた、液冷式高性能エレクトロニクスのためのクイック・カップリングです。

ウルトラフロー - 液冷式高性能エレクトロクス向けクイック・カップリング load movie 
ウルトラフロー - 液冷式高性能エレクトロクス向けクイック・カップリング
 
 

 

  • かつてない低圧力損失

  • 軽量及びコンパクト設計

  • 誤接続を防止するカラーコードオプション

  • 接続の幅が広がるユニバーサルコネクション
 

液冷により冷却効果を向上

水と電子機器のコンビネーションは非常に有益です。電子システムの出力や回路密度が増加するに伴い急速に普及しつつあります。水の熱除去効率は、空気よりも最大10倍も高いと言われます。ウルトラフローは細部に至るまで質の高いノン・ドリップカップリングです。デリケートな電子機器への液だれのリスクを排除します。

 

低圧力損失

ウルトラフローは流量を最適化する設計により圧力損失が非常に低いため、システム全体が必要とする圧力を最小限に抑えることができます。必要なポンプ圧力が下がることで、投資と稼働時のエネルギーコストを節約することができます。

 

コンパクトで堅牢なデザイン

コンパクトな外径により、ウルトラフローは多様なアプリケーションに適合します。硬質アルマイト加工を施しているため、長期間の使用への耐久性があります。

 

ノン・スピルを保証

開閉バルブを改良し、頻繁に脱着する場合または稀にしか脱着しない場合においても、幾年にもわたり漏れのない接続を保証します。液冷アプリケーションでは、分離されるまで長期間つながれたままであることがよくあります。これが、ノン・ドリップ カップリングの性能を低下させる原因になることがあります。改良されたウルトラフローの開閉バルブなら長期間つながれたままであっても、優れた性能を発揮します。

 
 

異なる特長を持った液冷用クイック・カップリングを比較して、あなたの熱制御ソリューションに最適なカップリングを選定しましょう。

            
  ウルトラフロー シリーズ
高耐久・軽量・液ダレなし クイック・カップリング
 
ノン・ドリップ シリーズ
コンパクト・液ダレなし クイック・コネクトカップリング
 

フル・フロー シリーズ

大流量・バルブレス クイック・カップリング
 

ブラインドメイト シリーズ      
ラック組込用・液ダレなし クイック・カップリング
 
  ウルトラフローを探す ▸ ノン・ドリップを探す ▸ フル・フローを探す▸ ブラインドメイトを探す ▸
   
   
主な特長         ノン・ドリップ
新しいバルブデザイン
低圧力損失
ノン・ドリップ
コンパクト設計
ワンタッチ接続
キーコード付も可能
コンパクト設計
大流量
ノン・ドリップ
自動調心
オート・カップリング
   
液だれのない設計 -
   
流量 ●●●●○ ●●●○○ ●●●●● ●●●●○
   
コンパクト設計 ●●●○○ ●●●●○ ●●●●● ●●●●○
   
長期耐久性 ●●●●● ●●●●○ ●●●●● ●●●●○
   
材質 硬化陽極酸化アルミニウム
ご要望により他の材質も可能
真鍮(鍍金処理)
ステンレス・スチール
真鍮(鍍金処理)
ステンレス・スチール
アルミニウム(表面処理済)
真鍮(鍍金処理)
ステンレス・スチール
   
アクセサリー - ダストキャップ、アダプター、キーコード付、セーフティロック アダプター アダプター
   
アプリケーション例 データセンター、パワーエレクトロニクス、輸送、医用イメージング、産業、再生可能エネルギー、通信、レーダー機器 データセンター、パワーエレクトロニクス、輸送、医用イメージング、産業、再生可能エネルギー、通信、各種液体・薬液配管 パワーエレクトロニクス、再生可能エネルギー データセンター、パワーエレクトロニクス、医用イメージング、産業用電動車両、再生可能エネルギー、レーダー機器
         

 

 

 

クイック・コネクトカップリング:
熱管理システムの重要なコンポーネント

 

白書のダウンロード