CiS (セイン識別システム)

CIS - CEJN Identification System load movie 
CIS - CEJN Identification System

あなたの超高圧ホースアッセンブリーを管理してください。 高圧油圧の取扱いは、命の危険を伴います。ですから、可能な限りリスクを排除することが非常に重要です。当社は40年の経験から得られた知識を基に、全製造工程を通して安全性を追求してきました。 セインの高圧製品なら、安心してお使いいただけます。 

当社はこの度、お客様の安全のために新技術 “CiS” (CEJN IDENTIFICATIONSYSTEM -セイン識別システム)を採用いたしました。各々のホースアッセンブリーに近距離無線通信(NFC*)を用いたチップがつけられ、トラッキングできます。 技術情報だけでなく、そのホースが最初に、そして最近圧力試験を受けたのはいつなのか、交換すべき時期はいつなのかといった更新履歴を見ることも可能です。

セイン CiS - 使用方法

セインCiSはお客様のご要求に応じ提供されます。 ホースアッセンブリーの状態を確認するには、ソフトウェアをインストールし、アプリをダウンロードします。 ソフトウェアが起動したことを確認してから、USBドライバーの上、もしくはアプリを起動させた携帯電話の上にタグをかざします。 チップがスキャンされると、そのホースキットの利用可能なデータがすべて表示されます。 注 - このテクノロジーで、ホースキットの損傷などを検出することはできません。

CIS mobile CEJN Identification System

CiS - モバイル用インターフェース
• オフライン
• NFC*近距離無線通信が可能な携帯電話 (Android)
• 読み取り機能
• 現場で素早く安全チェック 
• Download app at Google Play

CIS computer CEJN Identification System

CiS - コンピューターインターフェース
• USB リーダータイプ: ARC 122
• Windows 7, 8 または10 と互換性あり
• 読み取り、書き込み機能
• ホースキット履歴アップデート
• 全てのタグをデータベースへ書き出し(Excel)

 

Download the CIS app

    

 

6つの追跡項目


CEJN CiS Identification System software

1. 履歴(テキストフィールド) 2. カップリング品番  3.  ID番号  4.  常用圧力  5.  圧力テスト実施担当 6. 再テスト推奨日

タグについて

CIS tag

NFC*技術を用いたCiSタグ

ホースセットに関する情報は暗号化され、ホースに取り付けられたプラスチックタグの2つの層の間の電子チップに格納されます。 データベースに接続する必要はありません。 タグは耐摩耗性と耐引裂性のある素材でできており、要望に応じてカスタマイズすることができます。 QRコードはユーザーマニュアルにリンクしています。

*NFC: インターネット接続を必要とせずに、近距離にあるテクノロジーを検出して通信を可能にする無線データ転送。 NFCチップは無線リンクの一部として動作します。 一旦それが別のチップによって起動されると、2つのデバイスが数センチ程度の距離にある時、小容量のデータを転送することができます。

 

 

関連情報

高圧油圧ホースキットの構成及びオーダー

高圧油圧ホースキットの構成及びオーダー

使いやすいホース・コンフィギュレーターで、超高圧用ホースの組み合わせを構成しオーダーしてください。ご要望の仕様に基づきホース金具、油圧カップリング、ニップル、アクセサリーを選択するだけで簡単にホースアッセンブリーが構成できます...

過酷な環境下での用途に最適な高圧油圧ブロック

過酷な環境下での用途に最適な高圧油圧ブロック

ステンレス・スチール製のネジ及びシーリングコーン付コンポーネントを使用することで、安全で信頼性の高い油圧システムを構築でき、安定した圧力を実現します。 チューブ及び多種多様なアダプター、カラー及びグランドナットを用いてブロックを接続することで、あらゆる寸法に柔軟に適合できます。全て過酷な環境に耐えるステンレス・スチール製です...

セインのチームリーダーが語る: 「あなたの安全を守ることが我々の職務」

セインのチームリーダーが語る: 「あなたの安全を守ることが我々の職務」

安全はセインの基本的価値観の一つです。 私たちは、ユーザーの使いやすさと安全性を高めるために、自社製品を継続的に評価しています。 これは、当社が責任を持つべき超高圧製品のサプライヤーである以上、不可欠なことです。 「The Next Generation」の開発プロジェクトリーダーであるJörgen Ekström氏は...