足元注意 ― 高視認性 (Hi-Vis) ホースリール

足元注意 ― 高視認性 (Hi-Vis) ホースリール

 

ホースを緩やかに巻き取る制御機能と、転倒事故を防ぐよう設計されたストップボールは、当社のセーフティリールに標準装備された安全機能です。 その 大好評のエアホースリール に、「高視認性ホース」という新たな安全機能が追加されました。

非使用時、躓きによる事故を防ぐためホースは常に安全にリール内に格納されていなければなりませんが、実際そうとも限りません。 ホースが床に広がっていて、転倒事故の原因になるという実情を、私共は顧客の経験から学びました。

それではいけない。そこでこの度ご提供するのが、高視認性ホース(Hi-Visホース)付きのセーフティリールです。 床から目立つ明るい色のホースで、通行人に足元への注意を喚起します。

世界の偶発的または意図しないケガの原因第2位が転倒であることをご存知でしょうか?

米国の労働統計局によると、職場に関連する傷害の25%以上は足を滑らす、躓く、転倒であるとのことです。

ホースの色を変えることで躓いて骨折したり、脚や腕を捻挫する人が一人でも減らせるとしたら、間違いなく検討すべきでしょう。

Hi-Vis仕様は、広くご好評いただいているセーフティリールと同様、高い流量特性、低圧力損失、操作性の良さ、緩やかな巻き取り、頑丈さ、信頼性といった、優れた機能を備えています。 さらに高い視認性が加わり、より職場の安全性が向上します。

次世代ホースリールについて
もっと知りたい

load movie 

CEJN Safety Reel – Safety performance and durability

関連情報

セイン製品で圧縮エアシステムを最適化し年間550万円以上を節約

セイン製品で圧縮エアシステムを最適化し年間550万円以上を節約

圧縮エアシステムの漏れは、実際どれくらいのコストがかかるのでしょうか。NP3不動産が所有するHägglunds地区の産業施設では、それがあまりに多額であることが判明しました。この企業は35,000㎡の生産エリアで漏れを計測し、その箇所を特定した後、全てのカップリング及びホースをセインのeSafeとストリームラインに交換しました。その結果、年間40,000ユーロ(約550万円...

FAQ - セーフティリールに関するよくある質問と回答

FAQ - セーフティリールに関するよくある質問と回答

セーフティリールに関する一般的な質問と回答をここに集めました...

作業場にホースリールを設置する3つの重要な理由

作業場にホースリールを設置する3つの重要な理由

あなたの作業場ではホースを使用していますか? それなら床に散乱したホースが躓きの原因になっていることに気づくかもしれません。是非続きを読んでください。この問題を簡単に解決する方法が、ホースリールです。その理由を3つご紹介します...