セインについて

https://www.youtube.com/watch?v=6QnqmLlBoas&list=PLzzkA9wadkoY49wLW3CrXEQK1xFJ-jPIF

1955年Carl Erik Josef Nyberg(C.E.J.N)は、古いデザインの短所を全て克服した革新的なクイック・コネクトカップリングを設計し、特許を取得しました。このカップリングにより、劇的に取り扱いが容易になり、信頼性と効率の高い接続を提供できるようになりました。

第2次世界大戦後、圧縮空気は、空圧ツール及び機器のエネルギー源として、ますます使用されるようになりました。漏れがあり、非効率なカップリングは、よくある問題であり、当時、ロイヤル装甲隊で時間給の出来高払いで工具研削の作業員として懸命に働いていた創設者のCarlは、身を持って体験していました。もともと発明家であったCarlは、新しい、改良されたカップリングの発明に着手したのでした。

この新しい製品がセインの今日の製品群の大部分の基礎となっており、グローバル企業へと成長する起点となったのです。

セインのデザインは、小さな外径及び大流量を基盤としています。Carlが1955年に特許を取得した最初のカップリングを開発して以来、圧縮空気に始まり、ブリージングエア、油圧、フルードなどを含む流体にまで製品ラインを拡大し続けてきました。私たちは、標準品の改良及び新製品の設計を継続しているだけではなく、安全に焦点を置き、革新的なエンジニアリングソリューションの開発にも取り組んでいます。

安全、環境、品質、革新及び性能というのは、世界のセイングループがともに掲げてきた5つの基本的価値観です。それらは私たちの礎であり、私たちの在り方、私たちの仕事の仕方、私たちが信じるもの、私たちの方向性を定義しています。