WEOプラグイン接続 限られた作業スペースに

ホイールローダーの製造工場では、キャビンとシャーシ間のスペースが非常に限られているため、組立に費やす無駄な作業時間とオイル漏れを改善する解決策を探しておられました。

キャビンをシャーシに固定する前に、12本の油圧ホースを実装して設置する必要がありました。スペースが限られているため、操作が厄介でした。工具が大きすぎるため、古いねじ込み式継手を締め上げるのが困難で、試験中頻繁にオイル漏れが起こりました。ホイールローダーのホース組立時に調整が必要な場合、大切な時間と費用が浪費されていました。

WEOプラグインカップリング/ニップルを提案すると、その企業は設備全体の継手交換を決めました。手でプラグを差し込むだけで接続が完了し、シャーシ内でホースを自由に動かすゆとりが生まれました。また、組立時間を劇的に削減し、シャーシの下にもスペースが生まれ、漏れを防ぐことができました。

.