SSMQC - 海底マルチクイックコネクター

https://www.youtube.com/watch?v=Jr10cS89Y2E

3000メートルの深海で起きた何か一つのミスが、取り返しのつかない環境破壊に繋がります。このような海底アプリケーションにおいて、ある顧客は安全で信頼性の高い、接続が容易な多分岐接続プレートを求めており、以下の3つの要件を満たす必要がありました。

  • 無人潜水機対応
  • 安全装置付き
  • 脱着時の漏れがないこと

ソリューション
当社のエンジニアから提案したのは、SSMQC(Subsea Multi-Quick Connector 海底マルチクイックコネクター)でした。マルチ-Xシリーズを元に、無人潜水機に対応するため材料や表面処理等すべてを設計し直しました。メスプレートは無人潜水機に、オスプレートは別名クリスマスツリーと呼ばれる掘削口に備え付けられた装置に設置されます。無人潜水機とクリスマスツリーはSSMQCで油漏れすることなく簡単に接続し、メンテナンス時にバルブ、パイプ、金具等のシステムに油圧を供給します。

安全装置 
深海での作業には万一に備えた安全装置が必須で、顧客にとってはこれが最優先事項でした。SSMQCには緊急開放機能(エマージェンシーリリース)が組み込まれており、クリスマスツリーから外れても、漏れがありません。この機能は障害発生時にも自動的に有効になります。SSMQCは安全で信頼性が高く、環境にやさしい製品といえます。

海底における材質上の課題
水深3000メートルまでの深海水を扱う上で、SSMQCはオールステンレススチールのボディーを採用し、海底施工に伴う極限の条件に合わせた独自の表面処理を施しました。