超高圧油圧安全ガイドライン

セインは、40年以上の超高圧油圧ビジネスの実績があり、製品の安全性は、弊社が最も重視していることの一つです。故に超高圧油圧の使用に対する認識を高め、できる限り安全な環境で作業するための安全ガイドラインを作成することは当然のことです。

超高圧油圧の取扱は、高度の安全性を要します。作業は、非常に狭いスペースで行われ、分解修理作業もあります。風力発電のタービンの設置など、山頂や海上の遠隔地での作業は、非常に困難を伴います。

この作業を行うにあたり、何年もの間、コンパクトで軽量のツールが求められてきました。コンパクトな小型のツールは、ボルトを緩めたり、絞めたりという困難な作業を行う為、超高圧の油圧を必要としています。超高圧の取扱は、重大なケガや機械にダメージを与える原因となる漏れや不意の事態による分離を防ぐ高度の安全性を要します。安全性の遵守は、カップリングやホースのコピー製品が市場に出回っている今日、非常に重量になっています。

CEJN's General Safety Guidelines Ultra High-Pressure Hydraulics

Learn how to work safely with Ultra High-Pressure Hydraulics. Download our Safety Guidelines!

Learn how to work safely with Ultra High-Pressure Hydraulics. Download our Safety Guidelines!