船上での安全なメンテナンス

船上での安全なメンテナンス

高圧油圧製品の安全ガイドラインマニュアルをリリース

船上でのエンジンメンテナンス作業は、危険を伴います。作業は、非常に狭いスペースで行われ、エンジン部位の分解修理作業もあります。私たちは、超高圧カップリングのコピー品が造船所や船上で使用されているのを見てきました。このことを深刻にとらえ、重大な事故を防止するために、この度安全ガインドラインマニュアルを作成致しました。 

セイン製品と他社製品を一緒に使用しないで下さい
セインは、高品質製品の重要性についての認識を高めていると確信しています。船上で使用されている私たちの超高圧油圧製品は、安全、高品質及び高寿命であることを評価されています。それらは厳しいテストを経ており、他社製のカップリングと互換性はありません。他社製品と一緒に使用できるように見えますが、独自の公差と精密さにより結合性はなく、最適且つ安全に作動しません

必ず定期点検を行って下さい
定期点検とメンテナンスを行うことにより、ホースの寿命まで、高圧ホースセットを安全にお使い頂けます。検査とメンテナンスは有資格者が行ってください。万が一漏れが発生した場合は、直ちに機械を停止してください。ホース内に圧がかかっている時は、絶対に手やその他の体の部分で、漏れが発生している箇所を確認しないようにしてください。

世界中にマニュアルを配布
この安全ガイドラインの情報が、確実に船会社や意思決定者へ届くよう、昨年約2200人の世界中のテクニカルマネージャー及びオペレーティングマネージャーへ配布されました。超高圧製品には、高レベルの安全が求められ、事故防止のために情報を得ることは必須です。セインは1955年以来クイックコネクトカップリングに携わっており、安全は常に私たちの最優先事項です。私たちは危険なコピー品が市場に出回らなくなることを願っております。