ROVで作動するマルチ・クイックコネクトプレートを使ってDeepOcean社が油の流出を減らした方法

ROVで作動するマルチ・クイックコネクトプレートを使ってDeepOcean社が油の流出を減らした方法

SSMQC DeepOcean Customer Testimonial load movie 
SSMQC DeepOcean Customer Testimonial

DeepOcean社はBP社の石油プラットフォーム及びパイプラインの修理・点検サービスを行っています。セインのクイックコネクト技術で、油の流出を最小限に抑え、オペレーターへの作業依存度を減らすことができました。

深海での作業中の油漏れは、たとえ数リットルでも大きな問題となります。これまでROVの制御は完全にオペレーターの技量に依存していました。これらのアプリケーションでは、生産のダウンタイムを最小限にするためホットスタブが使われてきました。つまり、ROVオペレーターのたった一つのミスが、海中への石油流出に繋がるということになります。

「セインは独創的な解決策で応えました」

DeepOcean社 プロジェクトマネージャー、Terje Nordeide氏

セインはDeepOcean社と共同でフェイルセーフな海洋マルチクイック・コネクターを開発しました。人気の高いマルチ-X 油圧用マルチカプラーを水中の状況に耐えるように再設計し、ROV操作用に最適化しました。マルチコネクターはオスプレートに簡単に接続し、脱着時の液ダレが全くありません。 DeepOcean社のプロジェクトマネージャであるTerje Nordeide氏は、次のように述べています。「我々はより良い、そしてより安全なソリューションを見つけるべくホットスタブの供給元に掛け合い、セインは独創的な解決策でそれに応えてくれました。」

独自のカップリングソリューションをご希望ですか?

クイック・コネクトカップリングにおける500年分の知識経験をあなたの思いのままに。カスタマイズ製品のお問い合わせはこちらから。当社のエンジニアが直接お答えします。

カスタマイズ製品のお問い合わせ

関連情報

NFC技術がVolvo Penta 社のエンジンテスト過程に役立つ

NFC技術がVolvo Penta 社のエンジンテスト過程に役立つ

Volvo Penta社 (スウェーデン、Lundby) のエンジンテスト開発部門では、品質保証が最優先事項に挙げられています。船舶用及び産業用エンジンの世界をリードするこのサプライヤーが求めていたのは、自社のエンジンが正しい燃料でテストされているかを確かめることができるソリューションでした。セインのCiS(CEJN Identification System...

SCANIA社の最適化をアシスト

SCANIA社の最適化をアシスト

スウェーデンのセーデルテリエにあるSCANIA社のエンジン製造工場は印象的な施設です。 訪れる人は、スタッフ同士の協力と現場の適切な配置から発せられる前向きなエネルギーに感銘を受けるでしょう。セーデルテリエの工場には、ディーゼルエンジンの製造、開発、テスト、塗装に携わる9,000名の従業員がいます。 この高度な生産チェーンには、当社のノン・ドリップ製品の中から特別に開発された「燃料ニップル...

Lars-Otto Fredriksen Technical Sales Manager TESS & Tommy Halvorsen Sales Manager CEJN Norden, meeting up at the Subsea Valley Conference & Fair, Oslo 2015

TESS社との技術提携

TESS社とセインの、海洋分野をターゲットにした技術提携はさらに深まり、通常販売における長年のパートナーシップから、共同プロジェクトへと進んでいます。長期にわたる良好な関係と品質・安全性に関する共通認識に基づいて、この関係は進化し、より高度なソリューションに取り組んでいます。 TESS社 -海洋関連サプライヤー TESS社は、企業および海洋セクター向けにホース、カップリング、工具...