新着情報

未来への投資

スウェーデンのSkövdeにあるセイン本社の新中央倉庫の拡張工事が約1年前から行われています。開始以来、多くのことが起こりまだ続きます。新しい物流センターは2021年に完成する予定で、それにより、顧客や販売会社へのより効率的な物流ソリューションが提供されることになります。 高さ15 m。広さ3200m²。それがスウェーデンSkövde本社の新しい物流センターです。 セインの革新的なクイック・...

会社情報

未来への投資

革新的な生産設備を建設中

CEJN AB(セイン AB、スウェーデン本社)の生産現場は改革されつつあります。「我々は率先して生産現場の革新を進めていきます。設備投資によりセインが将来性のある企業だということを顧客に示すことができますから。」(Gunnar Hellichius、プロダクションマネージャー)「今到着したINDEX社の8-スピンドル旋盤は、スウェーデンでは最初のものです。当社はこれまでに3台注文しました。」 「...

会社情報

革新的な生産設備を建設中

釜山でセーフティブランドを構築

セインAB及びセイン韓国は、2016年より釜山地域において、安全性を重視する企業としてのセインの地位を強化するため、戦略的な顧客とパートナーを対象にした活動を行っています。

会社情報 超高圧油圧

左から韓国釜山。セインAB超高圧ホースプロダクトマネージャーJohn Woollett、セインAB ディビジョンマネージャーRoy Eriksson、セイン韓国 マネージングディレクター Kim Jin-Baek

AR眼鏡―従来の作業トレーニングに代わる未来の方法

すべてが急速にデジタル化されています。 クイック・コネクトカップリングメーカーのセインにとって、技術の最前線に立つことは重要です。多くの企業がビジネスを成長させようと生産性と効率性を改善する中で、スマートな発明が重要となるからです。 CEJN ABでは、いくつかの研究プロジェクトが実施されています。その一つがAR技術(拡張現実)に関わるものです。 AR眼鏡は未来のトレーニングに役立つでしょうか...

会社情報

AR眼鏡―従来の作業トレーニングに代わる未来の方法

MANで安全トレーニングを開催

2016年4月27日、韓国の釜山にあるMAN PrimeServ Academyにて、セイン主催の新しい安全トレーニングコースが開催されました。 その目的は、クイックコネクトカップリングを用いて作業する人々の、最も重要なのは、超高圧油圧分野における安全意識を向上させることでした。 テーマは「常識から知識に根差した安全へ」でした。 新しい安全トレーニング 講義会場外の休憩室は、...

会社情報 海事作業

MANで安全トレーニングを開催

セイン エンジニアリング・ソリューション

緊密な連携、迅速な対応 プロジェクトを成功させるには、お客様との緊密な連携が不可欠です。セインの経験豊富なアプリケーションの専門家がお客様のニーズに基づき、現実的な製品ソリューションを提案し、設計担当エンジニアが、試作品の生産に必要な資材を調達します。その後、最新のCNCマシーンを使用し、製品が完成します。出荷前には、自社研究所にて厳しいテストが行われます...

会社情報

セイン エンジニアリング・ソリューション

セインがV8スーパーカーのスポンサーに

2014年のオーストラリア ダンロップV8スーパーカーのシーズンが終わり、#44のマシンを共同スポンサーしたセインにとって大事なシーズンとなりました。 オーストラリア全土で行われたシーズン7回のレースイベントでは、スウェーデン人のドライバーFredrik LestrupとBrett HobsonがCEJN Australia Ltd.の後援を受けました。  スポンサーシップは、既存の顧客や、...

会社情報 空気圧

Car number 44 and Swedish car driver Fredrik Lestrup